2018年8月 1日 (水)

出校日


霧島市にあります福山小学校。
特認校で少ない人数ですが,
がんばっています!

今日は8月1日で出校日です。
夏休みが始まり早11日が過ぎました。
子ども達はそれぞれの夏休みをエンジョイしている中,
全員元気に出席でした。

大きな事故に巻き込まれることや,
大きなケガもなく全員無事に学校に来れることは学校の職員にとって本当に幸せなことです。


Img_1662

出校日ということで,全校朝会で子どもたち全員の前で校長先生に話をしていただきました。

本年度の夏は本当に暑いです。
命にかかわる暑さと言っても過言ではないと思います。
なかなか外で元気に遊ぶことができないかもしれませんが,
子どもたちなりに考えて過ごしているようでした。

夏休みも前半が過ぎ去りました。
子どもたちは飼育当番や,植物の灌水当番など交代で頑張っています。

Img_1663

おかげで学校の花も相変わらず元気です。
先生方も協力ありがとうございます。


次の出校日は8月21日(火)です。
みんな元気に登校してほしいものです。

2018年7月 6日 (金)

マダイの放流

本日,漁協の方々と協力してマダイの放流活動をしました。

毎年,漁協の方々にはたくさんのマダイの稚魚を用意して頂いています。

ありがとうございます。

本日は朝から雨風が強く,天気が心配でしたが,放流中は雨も降らずにいい具合の天気でした。

しかし,悪天候の影響で波が高く少し心配でしたが,

子どもたちも海に落ちることなく無事に活動を終えることができました。

バケツの中に入った稚魚を堤防から海に向けて放流します。

さすがに2~4年生は慣れた様子で活動していました。

初めての体験となる1年生は,間近の海が少し怖い子もいたのか

「落ちそう~~」

「大丈夫かな~~」

と話していました。

それでも全員放流したマダイに

「大きくなってかえってこーーーい!」

と,うれしそうに声をそろえて見送っていました。

Dsc06086

今回,漁協の方に教えて頂いた事があります。

実は,普段何気なく食べているマダイですが,

そのマダイが天然物か養殖かを見分ける方法があるというのです。

それは,,,,,,,

マダイの鼻の穴を見れば分かるそうです。

マダイの鼻の穴が2つ分かれていると天然物

マダイの鼻の穴がつながっていると養殖だそうです。

勉強になりました。

ありがとうございました!!

さて,1学期も残すところあと2週間となりました。

残りの2週間,子どもたちには元気にがんばってほしいと思います。









続きを読む »

2018年6月 5日 (火)

新一年生を迎える会

総務委員会を中心に,新一年生を迎える会が行われました。

本年度,福山小学校には4名の児童が入学しました。

まずは,新入生4名の自己紹介から始まりました。

自分の名前,将来の夢などを順番に元気よく発表しました。

よくできました!

Dsc_0970

Dsc_0984

その後は総務委員会を中心に用意したゲーム

はんかち落としゲーム,

○×ゲームをして楽しみました。

感想交流では,多くの児童が発表

「全学年であそべる機会はなかなかないけど,楽しかった」

という意見が多かったですが,

昼休み等の時間を上手く利用して,いろいろな学年の子どもたちとの交流を楽しんでほしいですね。

2018年5月28日 (月)

第二回福山小校区合同運動会

新学期が始まり,1番大きな行事である運動会が開催されました。

本年度より毎年9月に開催していた運動会を5月に移動しました。

 

雨が心配されましたが,子どもたちがこれまでに練習をがんばってきたのを

神様が見ていてくれたのか,とてもいい天気に恵まれ,無事に開催することができました。

 

Dsc_0019

本年度のスローガン

「やりきれ!絶対優勝!」

の下,一生懸命に自分の力を出し切りました。

 

ひとつひとつの競技の精度を向上させ,少しでも良い姿を見せることを意識し,

紅白各団の団長を中心に自分たちで考えて練習を行ってきました。

 

Dsc_0256

Dsc_0104

Dsc_0515

Dsc_0509

 

玉入れの玉を一つでも多く入れるにはどうすればいいか・・・・

リレーでもっと早く走るにはどうしたらいいか・・・・

福山ハリケーンではどうすれば勝てるか・・・・・

子ども達も悩み続け,練習につなげていきました。

 

 

練習でも,競技に負けてしまうと泣き出す1年生も

それだけ気持ちをこめていました。

 

 

 

結果は,

紅組・・・・110点

白組・・・・109点!

 

まさかの1点差での紅組の勝利に終わりました!!!

でもどちらのチームもがんばったとお互いの健闘を称えあっていました。

 

 

 

福山小学校の運動会は地域との合同運動会です。

毎年,様々な競技に参加し,盛り上げてくださる地域の方々

協力いただいている海上自衛隊鹿児島音響測定所の皆様に本当に感謝しています。

 

 

子どもたちの日頃の頑張りを見せるいい機会になりました。

本年度も様々な行事や学習活動にがんばっていくことでしょう。

 

 

2018年1月29日 (月)

落ち葉拾い

学校近くの空き地で,毎年落ち葉拾いに取り組んでいます。

学校での緑化活動や各教科の時間に使う腐葉土を作るために,このような活動に取り組んでいます。

今年度は寒い日が続いており,当日落ち葉拾いの活動ができるか心配されましたが,

なんとか予定通りに行えました。

子どもたちは一生懸命に取り組み,寒さを感じていないようでした。

たくさんの落ち葉を拾い,満足した様子で学校に帰りました。

31a90b9fd02646f59c5521d137edc12f

2eedb747b2424d0dae45c5bd498d310a

2017年12月21日 (木)

2学期最後の給食です。

明日は,2学期終業式です。

そんなわけで今日は2学期最後の

また,2017年最後の給食でした。

今日のメニューは,

牛乳

フライドチキン

カレーピラフ

ジュリアンスープ

セレクトケーキ でした。

子どもたちはおまちかねのケーキに朝から大興奮でした。

先生方に

「○○したらケーキとるからね~」

とイジられまくりながら おいしいケーキを堪能していました。

きょうは普段より早く給食を食べていたような・・・・・・・

みんな最後の給食に大満足だったようです。

給食センターのみなさん 毎日おいしい給食をありがとうございます。

Img_4786

2017年7月13日 (木)

マダイの放流活動

7月11日に,学校近くの福山港に行って,マダイの放流をしました。

漁協の方々が用意してくださったマダイの稚魚を海に帰します。
子どもたちは,暑い中とても楽しそうに活動することができました。
バケツの中に数え切れないほどの稚魚を入れていただき, その稚魚を放流します。


Dsc_0492_640x425_320x213


Dsc_0517_320x213


海に落ちないか先生たちはヒヤヒヤしながら見ていましたが, 子どもたちは無事!でした。 (バケツは1つ海に落ちてしまいましたが)

Dsc_0525_640x425_320x213

放流が楽しかったようで,稚魚のおかわりをもらう子達も多く, 「3回やったよ!」 「僕は5回以上しました!」 と教えてくれました。

今回,マダイの稚魚を2万7千匹放流したそうです。

最後に4年生の児童が代表でお礼の言葉を言いました。
「大きくなって福山に戻ってきてほしいです。」

放したマダイが大きくなるといいですね。

稚魚を用意してくださった漁業の皆さん
ありがとうございました。

Img_2136_640x342

2017年5月24日 (水)

ようこそ!1年生


今年度,福山小学校に新しい1年生が入学してから約1ヶ月半が過ぎました。

今日は,「1年生を迎える会」として,総務・体育委員会の児童を中心に,
楽しい会を企画してくれました。


Dsc00357blog

普段は元気いっぱいの1年生ですが,上級生もたくさんいるみんなの前に立つと,
とても緊張した様子でした。

練習していた自己紹介も恥ずかしそうでしたが,しっかりと言えました。

好きな食べ物,好きな飲み物,好きなドラマ,将来の夢など・・・・

たくさん話してくれました。

Dsc00370blog


自己紹介後のレクリエーションでは,
まず,1年生にとっても有利なじゃんけんゲーム

つぎに,フラフープをグループのみんなで手を繋いでくぐっていく
フラフープくぐりゲームをしました。


どちらも大盛り上がりで楽しそうでした。


Dsc00379blog

最後は先生方も交じって
校長先生が考えてくださったゲームもしてとても楽しい会になりました。

子どもたちの感想には,

今日は,とても楽しかったので昼休みにも1年生と遊びたい

ゲームで1番になれてよかった

等色々ありました。


入学して間もない1年生を,心強くサポートしてくれる上級生の姿が,たくさん見れました。


そして,総務・体育委員会のみなさん,ありがとう

2017年5月19日 (金)

貴重な体験の避難訓練

福山小学校では,5月18日に霧島市総合防災訓練に合わせ,避難訓練を行いました。

今回は,桜島の海底火山噴火を想定しての避難訓練となりました。
教室から校庭へ避難し,その後体育館へ避難しました。
全学年5分台での避難を完了することができました。


校長先生のお話で, 「海底火山の噴火は予測できない。」 と言われていたように 災害はいつ起こるか予測できません。
日頃からの準備がとても大事だと昨年の熊本地震でも痛感させられました。


今回,入学したての1年生にとっては初めての避難訓練でしたが, 慌てることなく速やかに行動できました。







避難完了後は,学校近くの港へ移動して 海難捜索と救助の場面を見させていただきました。
ヘリコプターからハシゴが降り,救助する姿はとても頼もしかったです。
子どもたちも真剣に見入っているようでした。

Img_1030
















その後は,消防隊の方々の御好意で救急ヘリを見せていただきました。

Img_1034


















それだけではなく,子どもたちはなんとヘリの中にまで入らせていただくことに・・・・・・ なんとも貴重な経験をした子どもたちでした。

Img_1036














消防隊の方に,職業について質問する子もいたり, 仕事について話を聞いたりすることもできたので, 避難訓練だけでなく,よいキャリア教育にもなったのではないでしょうか。
本当に貴重な経験をすることができました。

2016年11月15日 (火)

予告なし避難訓練

本日の朝の活動は子どもたちに「予告なし」の避難訓練を行いました。
放送を静かに聞き,担任の引率で素早く行動できました。

Dsc_1935








今年度から非常用のバッグも準備しています。

Dsc_1938_2


Dsc_1940_2














いざという時に落ち着いて行動できるよう,確認できたようでした。

Dsc_1946_2


最近のコメント

Powered by Six Apart